ドクターストレッチはおすすめしませんが、いいところもあります。新商売

編集 | 削除

a0384932_21492611.png

ドクターストレッチという新しい業態がある。
駅前で、けっこう強引な勧誘をしているのを見て、興味をもった。
無論、違法であるが、駅前に小型のストレッチ台をおいてデモをやっていた。
駅員から注意がないような場所や時間を選んでやっているのだろう。
もしかしたら見張りがいるのかもしれない。
私は興味があったので、いろいろ話をきいてみて、その日ではない別の日に
自ら店舗にいってみた。
初回はおためしで、5000円だった。
若いスタッフが、かなり強めに施術してくれるので、いつもいく整体よりも
なんか自分にあっていると感じた。
気になったのは、やたらに話しかけてくることである。
後になって、それもマニュアルのひとつだと気付いたのであるが、その時はわからなかった。
まあ、それでも体はけっこう楽になったような気がした。
そこでシステムがわかったのであるが、1回いくらいというように支払いはできないのだ。
初回のお試しのあとは、
3回分のお試し券を購入させられる。「それ以外の選択肢はないのですか?」と聞いたら、「10回分があ
りますよ」といわれたので、3回分を購入した。3万円くらいだった。(けっこう高い)
その時に、やたらと話しかけてくる理由がわかった。次回に、その人を指名すると、
指名料を1000円払い、それが彼の収入になるのだ。(風俗かよ)
まあ、彼はなんかあまり感じがよくなかったので、「次回は誰でもいいです」といって店をでた。
施術の内容に関しては、今までの私の常識とは違うものだった。
ストレッチは、反動をつけては効果がないと聞いていたのであるが、けっこうグイグイやってくる。
「こんなに反動をつけていいのか」と思うほどであったが、プロであるから、ほとんど問題はなかった。
そこはしっかりしていると思った。
2回目は別の男性だったが、1回目とあまりかわりはなかった。やはり、なれなれしく話しかけてくる
のが特徴だ。もうこれで嫌になってきたのであるが、あと2回分残っているので、「早く終われ」と
感じていた。3回目も、同じだったので、完全に「そういうマニュアルなんだ」ということがわかった。
4回目(最後)は、女性だった。結果的に彼女が一番施術はうまかったが、契約のことばかり言われて、本
当に嫌な気分になり、無論、契約はしなかった。
「この後、継続したければ、10回分の回数券を買わない限りできない」といわれてのであるが、
ここにいる人は全員、それを買った人なわけである。
お金があって、ものすごいひまで、話す人があまりいなくて、健康に気を使う人にはオススメである。
ただ、体験レッスンは、やってみる価値がある。
本格的にストレッチを理解している人に指導してもらえることって、ないと思うからだ。
少なくとも私ははじめての体験だった。
以来、ひとりで自宅でストレッチをやるようになった。明らかにコツがわかったので、
以前に比べると格段に、セルフストレッチがうまくなった。
ここの問題点を整理すると、
○いいところ
・ストレッチの技術は高い・施術者を選べる・整体に比べると、単に治療ではなく、それなりの運動量になるのでけっこう汗もかく
○いまいちなところ
・けっこうな値段・勧誘が強引である・単発で利用できず、回数券を購入させられること・健康のためという目的が曖昧である。(ライザップならダイエットであるが、ここは?)・ほとんどキャバクラみたいな感じである(指名争い)・強めにやって、怪我をした時の保障がどうなるのか?
私が一般的な整体に疑問を持っているのが、彼らは我々が不健康なほど儲かるシステムだからである。定期的に腰痛や高こりがあって、それで毎回来てくれれば儲かるようなシステムではないか。ゆえに、整体に行かなくても、健康な体になりたいという欲求があり、それに応えてくれるのではないかという期待があっていったのだ。まあ、ある意味その希望はあるていど叶えられるのであるが、それ以上に問題が多いので、行くのとやめたしだいである。
施術者はみんな若いイケメンのスポーツ経験のある男か、かわいいアスリートの女性である。おばさんが若い男の子狙いで、おじさんが若い女の子狙いで、来る客も多いのかもしれない。施術者の平均年齢は25位だと思う。私の担当だった女性は、23くらいで、元実業団のソフトボール選手だといっていた。
実際問題、もう一回私がいくとすれば、彼女を指名するだろう。(けっこうかわいかった)キャバクラだと思えば、体もかるくなるし、安いものだ。しかもスキンシップも死ぬほどできる。なるほど、計算ずくである。

タイトルとURLをコピーしました