人生相談:職場でパワハラにあっています⇨覚悟を決める

楽しく生きるコツ

Q

職場でパワハラに遭っています。私は4月に昇格しました。ところがその直後から、部長から理不尽な扱いを受けるようになりました。

例えば、部長が依頼した仕事よりお客さま対応を優先して怒られたり、昼ごはんを食べるな、豪雨の中で屋外清掃しろなどと命じられたり。

部長はいつも誰かをターゲットにしてパワハラをして、この1年で数人、会社を辞めました。本社や外部に相談しようとしましたが、

それを察知した部長が圧力をかけ、「部下が部長を通さずに動くのは問題だ」と恫喝されました。

上司のパワハラを止める手立てはあるのでしょうか。(40代、会社員)
A
パワハラは犯罪ですが、それを証明し、立件するのにはけっこうな手間がかかります。
やっているほうは、企業の役職者なのですから、そのあたりは十分に理解してやっているわけです。
令和元年であれば、99%の加害者は自覚してやっているわけです。
ここがポイントです。
「パワハラなどとは全く思いませんでした」「業務上の指導をしていただけなんです」とか
それこそ、100点満点の言い訳を山のように用意しているのです。
となると、こちらの対応はそれを超えるだけの証拠集めと、しかるべき機関への通報しかないのです。
けっこうな手間と、時間と、精神力が必要です。
今持てる力の99%を、このパワハラ問題を向き合わないかぎり解決しません。
しかも、負ける可能性もあります。
もし、その部長が会社とスクラムを組んだら、あなたに勝ち目はありません。
会社がどういう判断をするかはわかりませんが、
普通に考えれば、部長を守ろうとするでしょう。利害が一致しているのだから当然です。
まず、この事実を認識しましょう。
超大企業であれば、そうでない場合もありますが、御社の場合はそれほど大きい会社ではないので、
まず無理です。
正論をいっても、意味がありません。
具体的なゴールを見つけましょう。
・とりあえず別の部署に異動させてもらう。その場合、給料が減っても仕方がないとあきらめる。
・退社する覚悟で徹底的に戦う
・このままの状況を受け入れて、嵐が過ぎるのをひたすら待つ
どれでも、いいです。覚悟を決めてください。
今の状況で、部長がを異動して、新しい部長がやってくるというような夢を見ても仕方がありません。
私のおすすめは、労働基準監督局などの行政機関へ相談することです。
役所が動くと、企業はビビります。そのあと、解雇でもしたら、余計に大変になることは知っているので、
けっこうきっちり行動してくれるはずです。
どっちにしたって、今までの給料じゃなくなるのだとすれば、そっちのほうがクビになる可能性が
低くなるので、いくらかマシですよ。

私の本音でいえば、こんなくだらない悩みからはとっとと抜け出したほうがいいので、辞めたほうがいいと思います。
こういう上司を野放しにしていて、しかも出世させている会社がまともなわけがありません。

自分の精神の安定より重要なことってあるのでしょうか?
そんなところからは、とっとと離れたほうがいいです。
お金のため?安定のため?そんなことできるわけがない?
まあ、そう思うでしょう。
でも、人生ってそんなに長くないわけです。
1分でも無駄なことはしないほうがいいと思いませんか?
精神の安定より大事なことってあるのでしょうか。
この状態が続くと起きることは2つ。
あなたの精神が壊れるか、あなたがあなたの上司と同じように他人をいじめる人間になるかです。
負の連鎖はとっとと断ち切りましょう。

タイトルとURLをコピーしました