牛丼屋大手比較(吉野家、松屋、すき家)


牛丼屋チェーンは日本の宝だと思う。
どれだけ、世話になったか。
コストパフォーマンスでいえば、最高の外食である。
はじめて、牛丼を食べた時、
「こんなにうまいものが世の中にあったんだ」
と心から思ったのを忘れない。
小学6年、昭和53年(1978)のことである。
現在の日本には、大手が3社存在している。
私の評価では、①松屋、②吉野家、③すき家である。
以下、解説していく。

a0384932_08502330.png

①松屋
純粋に、味だけでいえば、吉野家のほうがうまいと思うが、総合力では松屋である。
松屋といえば、なんといっても生野菜である。これだけおいしい、サラダは比類がない。

a0384932_08502677.png

日本最高レベルといっても過言ではない。
量もとても多く、吉野家のサラダよりも野菜の量は2倍くらいあるし、クオリティも高い。
あのフレンチドレッシングは芸術である。生まれてはじめて松屋の牛丼を食べたのは
中1の時のJR荻窪駅前店である。忘れない。
牛丼はともかくとして、「こんなうまいサラダがあったんだ」と感動し、
しばらく(というか今日まで)通い続けているわけである。
ジャンクフードが好きでも、体のことは気にしているし、できるだけ野菜はとりたいのである。
二つ目は、味噌汁である。
松屋の味噌汁はうまい。味噌汁マシンを使用しているから、味噌が新鮮で本当にうまい。
しかも無料(セット)である。
一方、吉野家の味噌汁はまずい。しかも有料である。これは話にならない。
松屋のハンバーグは絶品である。これは本当にうまい。肉質からして、ちがう。
残念なのは、カレーがいまいちなところである。

a0384932_08503145.png

a0384932_08502829.png

②吉野家
味だけでみれば、ダントツのトップであるが、味が全てではない。
総合力で見ると、吉野家にはけっこう問題がある。
ちょっと頑張れば、1位になれるのに、なんかこの会社は空回りしている感が
とてもするのだ。考えすぎというか、二周くらいまわって同じことをしている感じである。
本来なら、マックのような巨人になれるはずなのに、なんかよくわからない会社である。
最大の問題は券売機がないことである。
「お客様との直接のコミュニケーションを大切にする」というのが理由だそうだが、「はあ?」
という感じである。昼時のビジネス街の吉野家で不快な思いをした人の数は累計で数百万人である。
経営の合理化で人員をこれだけ減らしている中で、混雑時にまともな対応もできていないのに、
くだらない拘りを捨てないのはアホである。(私の評価)
だったら赤字になってもでも人を増やせといいたい。
券売機を導入した瞬間に解決する問題なのに、屁理屈を言い続けている。
混んでいると、客は帰ることもできないのだ。「少々お待ち下さい」「すみません」の連発だ。
多くの客はテンパっている店員の負担にならないように自分の時間を犠牲にしている。
客に気を使わせてどうするんだ。
2つ目はサイドメニューのクオリティが低いこと。サラダ類は話にならない。
「コンビニか?」とつっこみたくなるような、カップ入りのものが出てくる。前述したように、
味噌汁はまずいし、有料である。CMをやったり、新しいメニューを開発する前に、やることがたくさん
あるのに、そこは目をつぶっているのだ。こういう話をすると、
立て板に水で、ファンや社員に完璧に論破されるのだろうが、この会社の利益率がいつまでたっても改善し
ない理由はここにある。
彼らが守らないといけないと考えているものと、実際に守らなければいけないものが乖離しているのだ。
でも牛丼はうまい。これもダントツである。
アメリカに行き、YOSHINOYAにいくと、心が洗われる。日本と同じクオリティである。

a0384932_08503372.png

③すき家
好みにもよるが、牛丼の味が明らかにちがう。
松屋と吉野家の牛丼は同じカテゴリーで競合しているが、すき家の牛丼は別のジャンルかと思うくらい
味が違う。というより肉質が違う。前者の肉は、やわらかくて油が多いのに、すき家の肉は、ややかためで
すっきりしている。なんかビーフジャーキーの肉を戻して調理したような食感なのだ。
すき家は駅前店よりも、ロード店が多いことを見ても、家族連れとかも多いので
ちょっと違うのかもしれない。
ここは、牛丼へのトッピングメニューが充実しているので、そういうのが好きな人がいくのだろう。
店舗のオペレーションは悪くない。

a0384932_08535180.png

番外:なか卯
なか卯は、うどんと親子丼がメインであるが、牛丼もおいてある。そして
牛丼のクオリティも高い。
でもなか卯にいったら、やっぱり親子丼かカツ丼を頼んでしまうので、
ここで牛丼を食べる人はあまりいないだろう。
ざるそばのクオリティも中々のものである。

タイトルとURLをコピーしました