巨人阿部の引退で気づいたプロ野球の大問題:既得権がひどすぎる

事件の深読み


a0384932_21373732.png

巨人の阿部慎之助が今シーズン限りで引退する。
日本シリーズでも十分に活躍しているわけで、現役でやる力はあるわけである。
彼が引退する理由は、
彼が引退しないと、他の選手が出れないからである。
幸いに彼には巨人のコーチのポジションが用意されているから、
収入的にも問題がないので引退するのだ。
一方で、サッカーのレジェンドのキングカズは今でも現役である。

a0384932_21374349.png

なぜなのか?
チームの数である。
サッカーには、J1からJ2、J3まで合計で58チームもあるからだ。
野球は12である。
人気から考えると、以上に少ないことがわかる。
プロ野球はこの12球団が私物化しているのである。
彼ら12球団の利益を最大化することが目的なのだ。
阿部慎之助だけではない。
同じような選手はたくさんいるのだ。
とっとと、エクスパンションをして、
まずは20球団くらいにしないとダメだ。

タイトルとURLをコピーしました