ダウンタウンの松本は「お笑い評論家」:実はたいして面白くない

芸能人(芸人)タレント


a0384932_11323671.png

ダウンタウンの松本は現在日本のトップ芸人である。
現役では最高だと認識されている。
その事実は知っている。
でも私はまったく面白いとは思わない。
浜田のほうが面白いと思う。
ダウンタウンの松本を好きではない=お笑いのセンスがない
と思われるかもしれないが、だとしたら甘んじてそれを受け入れよう。
松本の芸で笑ったことはほとんどない。
アマゾンプライムのドキュメンタルは面白いと思う。

a0384932_11350086.png

あの番組をプロデュースしたのだとしたら、企画力はすごいと思う。
日本の芸人世界では、松本を否定することは死を意味することになっていると思う。
読売グループにおけるナベツネのような存在でかもしれない。
コメンテーターや、お笑い評論家としては優秀であることは認識している。
でも芸人としては笑えないのだ。
目が怖いのである。
どんなに誰かをひっぱたいても、浜田の顔は芸人顔である。親しみがある。

a0384932_11323530.png

小沢仁志が誰かをひっぱたいたらシャレにならないのと同じである。

a0384932_11334043.png

松本はボケであるが、
なんか、怖いのである。
だから、心から笑えないのだ。体も鍛えているし。
もっと太るとか、はげるとか、ださくなるとか、蝶ネクタイをするとか、すればいいと思う。
もし私が芸人なら、すぐに抹殺されるのだろう。
島田紳助がいれば、中和されていたのだと思うが、
いなくなったから余計に目立つのである。

タイトルとURLをコピーしました