富山に中1の息子と車で旅行

子育てのコツ

a0384932_12504990.jpg

中1の息子と富山に旅行。突然「明日から旅行に行きたい」といわれたので、旅行が決定。お盆のど真ん中なので、当日の朝の交通情報を見て最終的に行く場所を決定し、宿も当日の昼ごろに確定させることにした。下高井戸の自宅から、関越で行こうとしたのであるが、環八がとても混んでいたので、中央道に変更し、調布から乗り北陸に向かった。甲府を越えたあたりで渋滞はなくなったので、PAで宿を物色。すでにお昼を越えていたので、あまり遠いと大変なので、アパリゾート上越というホテルを予約。そこに1泊し、翌日、富山に向かった。途中、日本海で海水浴をし、15時ごろ富山駅前に到着。宿は駅前の、コンフォートホテルに決定。なぜ、駅前にしたかというと、歩いて晩飯を食べに行きたいからである。宿にあった無料自転車で、富山駅前を一周し、市役所にある展望台から市内を見下ろす。富山城に行こうと思ったら、上からみたら、あまりにも小さかったので、行くのをやめた。晩飯は、近所の居酒屋で、刺身の盛り合わせ、ちりとり鍋、もつ鍋、白エビを食べた。 

タイトルとURLをコピーしました