毎日カテキンを飲んでいる(もう3年くらい)呪文のようなものかもしれない健康食品の効用

カテキンを飲み続けて3年以上になるだろうか。
今では怖くでやめられない。
最初のきっかけは、ダイエットだった。
近所の薬屋さんで、「ナイシトール」というやせ薬を買おうと思ったら、
薬剤師の人が、「ナイシトールとカテキンをいっしょに飲むと、効果が2倍になりますよ」
といわれて、ナイシトール&カテキンを飲み続けたら、
3ヶ月で3キロくらい痩せたのだ。
「これはすごい」と思ったのであるが、じつは別の効果があったのだ。
私は慢性的に扁桃腺が腫れやすく、子供の時に除去手術を勧められたこともあるほどで、
特に冬場になると、50%くらいの確率で慢性的に風邪をひいてしまうのだ。
ところが、このころ突然、風邪をひかなくなったのだ。
結果的にその数ヶ月後に、カテキン&ナイシトールを飲むのをやめてしまい、しばらくしたら、
やっぱり風邪をひいているので。
これは、おそらくカテキンが効いているのではないかと感じたのだ。
爾来、ほぼ毎日カテキンを飲み続けている。
かかりつけの医者にその話をしたら、
「カテキンは殺菌作用があるから、もしかしたらそういう効果があるのかもしれませんね」と
いっていた。簡単にいうと、毎日緑茶30杯分くらいのカテキンを私はとりつづけているのだ。
最初は、花王のカテキン茶を購入していたのであるが、これはけっこう高い。
1本二百円くらいするのだ。
いろいろ調べたら、1瓶で20日分で1500円くらいの錠剤を発見し、それを飲み続けている。
本当にきいているかどうかはわからないが、もう3年以上も続けているので、
やめることはないだろう。本当に風邪をひかなくなった。
実は、扁桃腺除去の手術を受けようかどうか本気で悩んでいたのだ。
もう、そんなことを考えることはないくらい風邪をひかなくなった。
それよりもレーシックを受けようか考えている。
ところが私は近眼だったのであるが、老眼が進行したおかげで、最近は近視が改善してきたのだ。
本当にラッキーである。これでレーシックの手術をし、近視が治り、老眼が戻り、老眼鏡をかけるくらい
なら今のままのほうがマシである。
本当に健康でいることはありがたい。親に感謝である。

タイトルとURLをコピーしました