安田大サーカスのクロちゃんは、男の中の男、オスとしての生命力と能力に優れた男の理想形である。

芸能人(芸人)タレント

クロちゃんはオスとしては超一流である

安田大サーカスのクロちゃんの人気はすごい。

多くの人は、「信じられないほどひどい」「嘘つき」「良心の欠片もない」「自分勝手」などと

罵詈雑言を浴びせられているが、果たしてそうなのか?

違う。

もしかしたら、女の子はそう思っているかもしれないが、男視点で見ると、本当にすごい男である

と思う。まずは、自分の欲望に正直に生きているところがすごい。また、テレビタレントとして

の社会性を保ちながら、あれだけのことをできるタレントは世の中に誰もいない。

素のままではない。きちんと、節度はまとっているので、放送できるのだ。テレビを見ていると

むしろ高圧的なテレビクルーのほうが、人間としてはるかに問題があると思う。

ある意味下請け業者としての、クロちゃんの態度のほうがはるかに好感が持てると思う。

以下具体的に、クロちゃんのすごさについて説明していく。

人間性と高いコミュニケーション力

あるテレビの企画で、目隠しをされ、山中で置き去りにされたクロちゃんが、東北から

埼玉まで一文無しで戻ってくるという企画があった。ヒッチハイクで、盛岡駅までいった

ところで、切符を買うために、「僕と一緒に写真撮影か、ビデオを撮影しませんか?」

といってあっという間に、電車賃を稼いでしまった。人気者とはいえ、

そんなことなかなかできるものではない。人当たりがいいので、できてしまうのだ。

謙虚な人柄と、親しみやすい話し方など、自分の持てる力をフルにつかっているのだ。

いろいろな番組で、女の子がクロちゃんに惚れてしまうのも、理解できる。

「気持ち悪い」という人と「じつは素敵な人」にはっきり分かれるが、

まちがいなく、後者の絶対数はかなり存在しているのだ。

人柄は隠すことができないのである。

わんわんにゃんにゃんの菊池(後輩)は理科大卒

クロちゃんは二浪して、京都西山短期大学を卒業したのであるが、

はっきりいって受験生としてはかなり低い方であると思う。

たまにテレビにでてくる、芸人の菊池は東京理科大卒のエリートであるが、

芸人としては完全にマウントしているのである。

勉強では全くかなわないが、芸人としては格が違うわけで、まあいやらしいといえば

そうかもしれないが、オスの本能がそうさせるのだろう。

趣味はよくないが、かつて自分よりもはるかに上だった菊池を子分として

いるのは、強いオスの本性なのだと思う。

こういうちょっと歪んだ男らしさも魅力なのである。

いろいろな女の子に、その場しのぎで、「君が一番」というのはオスとして当然のこと

人間は動物である。犬や、猿や、ライオンなどの仲間である。

動物のオスは、多くの遺伝子を、1人でも多くのメスに伝えようとするのが

本能なのである。秦の始皇帝が、3000人の美女を集めて宮殿においたのは、

彼が異常だっからだろうか?

逆である。

至極、普通だったからそうしたのである。

それが動物のオスとしての本能だからである。

クロちゃんは、最初に一番自分が気に入った女の子に手を出そうとして、

うまくいかなくなると、すぐに切り替えて、二番目に切り替えるのである。

これはとても合理的な作戦である。

テレビに写っているから、バレてしまうが、日常的に優秀なオス連中は

バレないように同じことをしているのだ。

男がクロちゃんをみて「あれはあかん」というのは、行為が悪いのではなく、

それがバレてしまっているから「あかん」なのである。

テレビタレントは好感度が下がるので、そうはいわないが、

みんな心のなかで「クロちゃんはすごい」と思っているのだ。

また逆の見方をすると、女性の方も、そういうクロちゃんの生命力に惹かれてしまって

いる場合が多いと思う。草食系男子が多い時代に、がっつり肉食系の

クロちゃんが魅力的にみえるのは当然である。

クロちゃん人気は、いつまで続くのだろうか?

クロちゃんは基本的に演じてないと思う。自分の部屋にテレビカメラを仕掛けられる

ことなどを容認しているが、リアクションは演技ではないと思う。

演技だと、バレるから全然面白くなくなるはずである。

テレビカメラが回っていても、素と同じ行動ができるというのは、ある意味彼の演技力

だと思う。この力が続く限り、クロちゃん人気は続くだろう。

結婚して子供ができると終了してしまうのであるが、その可能性はあると思う。

おそらくとてもいいお父さんになるような気がする。

惚れてしまう女性は本能的に「この人はいい親になる」と感じているのだと思う。

タイトルとURLをコピーしました