日経平均は18000までは下がり、15000円を割ると、消費税は5%に減税されるだろう

コロナウイルスの影響は深刻で、オリンピックは中止になるだろう。日本の景気に深刻なダメージを与え、日経平均は暴落するはずだ。誰がどう考えても、それ以外の道はないと思う。景気の起爆剤として予定していた大イベントが吹っ飛ぶのだから、当然である。昔、東京都市博が中止になったが、あれは世界中からそれほど人が集まるものではなかったので、大した影響はでなかったのであるが、オリンピックはけた違いである。オリンピックのために予定していたホテルや施設が使われなくなるのだから、影響ははかりしれない。日経平均は下がり続け、15000円を割るところまでいけば、自民党は消費税の減税を断行するだろう。そうしないと、彼らが当選できなくなるからだ。れいわ新選組が「消費税廃止」を謳っているが、それに便乗してしまうはずである。自民党は政権を取るためには、当時敵対していた社会党といっしょになって政権を作ってしまうくらいのことをやる政党である。よく言えばフレキシブル、悪くいえば節操がないのである。気にせずに、バンバンやるはずである。結果的に、けっこう大きな膿が出るから、日本にとってはいいことなのかもしれない。

タイトルとURLをコピーしました