言いたい奴には言わしておく、法律に触れたら逮捕する、それだけ

事件の深読み

言いたい人には好きなように言わしておけばいい。

表現の自由を規制するほうがよくない。

でも、「殺す」とか「死ね」というのは脅迫であり、犯罪である。

であるなら、それは別の問題で規制しなければいけないのである。

法律で問題ない範囲であれば、どんな発言も規制されるべきではない。

なぜなら表現の自由があるからだ。

誰が何を考え何を発言しても自由である。

合法範囲であれば。

どこまでが合法で違法かという話は議論の余地があるし、場合によっては

新しい法律が必要なわけである。

女子プロレスラーが、死んでしまったから、みんな大騒ぎをしているが、

もし彼女が生きていたら、むしろマスコミは、彼女のことを非難していたの

だと思う。彼女が番組内で、多くの人から非難される可能性のある態度を

とっていたことは事実であるからだ。

死んでしまったから、「他人を誹謗中傷することはよくない」という

トーンに変更しただけである。

彼ら(マスコミ)は巧妙に、自分たちが悪くならないように、

言葉を変えているわけである。つねに正しい立場にあるようなふりをして。

そういうことをやる秀才の集まりが、マスコミなのである。

冷静に考えてみるとわかるが、テラスハウスなんてテレビ番組に

出演すれば、世間から非難されるのは予想されているわけで、

むしろ、非難することを楽しむ番組という見方もできるわけである。

それをうまく活用して芸能人として活躍しているのが

安田大サーカスのクロちゃんである。

彼への誹謗中傷は、半端ではない。

おそらく彼は何も気にしていないどころか、誹謗中傷をやめてもらったら困るのだ。

なぜなら、仕事がなくなるから。

そういうことで飯を食っている人も世の中にはたくさんいるのだ。

彼女はそのカテゴリーの人間ではなかったが、所属団体の都合で

そのほうが儲かるという判断で、そういう使い方をされていたのである。

真相は藪の中で、永久にわからないだろう。

こういうこと自体ががよくないから、やめろという意見もあると思うが、

果たしてそうだろうか?

私はそう思わない。

嫌なら見なければいいだけの話である。

私はジェットコースターは大嫌いだが、それを楽しんでいる人もたくさんいるし、

現に不慮の事故で死んでしまう人もいるわけであるが、(心臓発作等)

それを禁止しようという動きにはなっていないはずだ。

今回の事件で問題なのは、

おそらく亡くなった女性は、そういうことができる人ではなかったのだ。

まわりの大人からいいくるめられて、そうなっていたのだと思う。

こういう番組の人選にはほんとうに慎重にやらないといけないと思う。

本人が「できる」といっても、なんらかのメンタルテストをやって、

できるレベルの人間なのかを確認する必要があるのかもしれない。

クロちゃんのような強いメンタルの人はむしろ少数なのだと思うが、そういう人しか

できない仕事なのだと思う。

世界最大のプロレス団体であるWWEは、団体名にエンターメントという

言葉をいれることで、プロレスはショーであることを公言したにもかかわらず、

その人気はむしろ上昇しているのは事実である。

WWEを見習うべきである。彼らはこういうレベルのトラブルはほとんどない。

安易に金儲けをしようとすると、こういう悲劇が起きるのである。

タイトルとURLをコピーしました