55歳の今が、人生で一番幸福な気がする

冷静に考えてみると、今が、人生で一番幸福なのではないかと感じている。

毎日忙しく、自分の夢を実現するために、朝から晩まで休みなく働いているわけであるが、

なんかとても楽しいのだ。

必ず毎日なんらかの困難がやってきて、それが解決していく。

そんなことの繰り返しで、日々が流れていくのだ。

毎日、新しい何かの発見があり、学びがあり、成長がある。

それを自分のペースで、自分が好きなようにやっていくのだから、

楽しいわけである。

頭が破裂しそうになることも、しばしばあるが、本当に破裂することはないのだ。

どんなに疲れていても、眠って起きれば、回復するのだ。

たまには、すべてを投げ出したくなる時もある。

そういう時は何もしない。

でも、数時間くらいたてば、また新たなやる気が湧いてくるのだ。

その繰り返しである。

小学生までは、ずっとそんな感じで生きていたのであるが、

中学生くらいから、突然変わってしまったような気がする。

それから、30年くらいは、あまり自分らしく生きることができなかったのでは

ないかと思う。

いい歳のおっさんというか、老人に近くにつれ、小学生のころの自分に戻っていったように

感じている。

金をかけないでできることをすべてやる。

これがとても大事なことだと思う。

そう考えると、いくらでもやることはあることに気づく。

金なんかなくても、やれることは山のようにあるのだ。

むしろ中途半端な金なんかないほうがいいと思う。

変に、それに頼ってしまって、かえってうまくいかないものである。

パソコンは重要だ。

先日、アマゾンで、2万円の中古PCを購入したら、すぐに壊れてしまった。

安物買いの銭失いではないが、すぐにそれを返品し、

3万円の中古PCを購入したら、完璧に動いている。

CPUは最新世代のインテルcorei5である。

そんなPCが3万円で購入できるのだ。本当にいい時代である。

動画編集以外ならなんでもできるPCだ。

これから動画もけっこう作成するようになるので、

その時はもう少しいいPCを買うことになるだろう。

少なくともcorei7は欲しいものである。

この世で起きた問題は、この世で解決できるし、前に進んでさえいれば、必ずうまくいくように

なっているのだ。

自宅のワイファイの調子が悪く、ルーターを変えたりいろいろやってもうまくいかない。

そこで当たり前のことに気づいた。

ワイファイを使用しないで、直接有線でPCにつなげば、問題ないのだ。

こんなことに気づかなかった。

簡単に問題は解決した。

その代わり、モデムからPCの場所まで離れているので、30mのケーブルを購入したのである。

30mのケーブルは、ビックカメラで3500円だった。

高いのか、安いのか。

パソコンはスマホと違って、ものを作り出す装置である。

スマホは基本的に見るだけのもので、パソコンは何かをつくるものである。

ものをつくるのって、とても楽しい作業である。

明日もがんばろう。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました