生きる理由

生きる理由

寄生虫のように生きることの意味

世の中には、寄生虫のようにして生きている人はけっこういるものである。 ほとんど仕事をしていないのに、大企業で窓際族として存在している人、 夫の悪口ばかりをいいながら、夫の収入で生活をしている人、 あげていったらキリがない。...
生きる理由

日本史上最も不幸な人は豊臣秀吉

幸福とは、不幸との落差である。 大金持ちに生まれた人に大金をあげてもたいして喜ばないわけである。 金ないとヒーヒーいっている人が宝くじが当たったら、 本当に大喜びをするわけである。 豊臣秀吉は、身分制度の厳しい時代に...
日常の出来事

闘う時

できる限り、争いはしたくないと思う。 避けれることなら、できるだけ避けるほうがいいと思う。 でも必ず戦わなければいけない瞬間というのは、たまに起きるものである。 闘うべき時に、闘うことができるか否か? 人生はそれがす...
生きる理由

起きた出来事をどう解釈するか?

この世で起きる出来事に偶然は一つもない。 すべては必然である。 その出来事をどのように解釈するかで、人生は決まるのだ。 もし、すべての出来事に流されて、流れのままに生きてみたとすれば、 おそらく最高の人生になるだろ...
生きる理由

目標が小さいとすぐに達成し、行き詰まる

多くの人は、現実的な目標を設定しろといい、それを実践している。 比較的簡単に達成できる目標をつくると、達成した後にすぐに行き詰まる。 例えば、東大に入学することを目標にして、その後、つまらない人生を過ごしている 人を何人...
生きる理由

全ての物事には法則がある

腹が減ると飯を食いたくなるとか、怪我をすると、その箇所が痛くなり、動けなくなるとか、当たり前の法則がある。人間に限らず全ての生物に共通する法則があり、それに従わないと物事はうまくいかないようになっているのだ。人間関係もまったく同じである。...
生きる理由

子供に残すべきは金でも学歴でもなく、生きる力である。

多くの人は、自分の子供に幸福になってもらいたいと考えている。 できるかぎり多くの教育の機会を与えてあげたり、金銭などの財産を残してあげたりと、 様々な努力をしているわけである。 貧しい人に、食料としての米を与えるのと、米...
生きる理由

夢は叶うは嘘で、本当。切った腕は生えてこない。

夢は必ずかなうという人がいる。 これは本当で、嘘である。 腕がない人が、新しい腕が生えてくるのが夢だとすれば、 その夢がかなうことは、現代の医学では不可能である。 では、夢がかなうは嘘なのか? 嘘ではない。 ...
生きる理由

人が生きる理由は幸福になるためである

多くの人は、幸福になるために生きているが例外もある 多くの人が生きるための理由は幸福になるためだと思う。でも、すべての人ではない。例えば、殺人事件を犯し、死刑執行を待っている囚人がいたとする。彼らが執行までの日まで生きる理由は、幸福...
生きる理由

思考することと、現実について

考えたことが現実化するということに気づいていない人は多い。 飛行機で考えるとわかりやすい。 数百年前には飛行機は存在しなかった。 何人かが飛行機というものを思考したことにより、 それは現実化したのである。 ま...
タイトルとURLをコピーしました