スポーツ

スポーツ

夢だらけの、斎藤佑樹の今後の人生

日本ハムファイターズの斎藤佑樹を忘れている人は少ないと思う。 甲子園の決勝で戦い、敗れた田中将大は、超一流のメジャーリーガーとなったのと対照的に、 斎藤佑樹はプロ野球選手という名前こそあるが、満足な結果は出せずに、いつ解雇されて...
スポーツ

感動した、ジャンボ尾崎と合田洋の日本プロ選手権

合田洋という選手は、典型的な一発屋である。 生涯で唯一の勝利がメジャー大会の日本プロ選手権で、それ以外の試合でベストテンに 入ることもほぼないような選手である。 あの時の、日本プロ選手権を忘れることはできない。 最終...
スポーツ

石川遼は、すごい人間である。

石川遼という人間を心から好きで、尊敬している。 ゴルファーとしての石川遼は、必ずしも超一流ではない。松山英樹のほうが、ゴルファーとしての 実績ははるかに上である。 でも、人間として比べた場合、私は石川遼のほうがはるかに魅力...
スポーツ

渋野全米4位は、全英優勝より価値がある

渋野日向子が全米女子オープンで4位になった。 三日目まで首位だったので、がっかりした人も多いと思う。 でも、今回のメジャー4位は、昨年の全英女子オープン優勝よりもはるかに 価値のあるものだった。 ゴルフの内容が全然違...
スポーツ

スポーツ選手に見る、男と女の身体の違い

15歳くらいの天才少女というのは、けっこうたくさん存在している。 日本では、水泳で14歳で金メダルをとった岩崎恭子ちゃんが有名で、 海外では、「15歳の天才少女」といわれた、テニスのアンドレア・イエガー なんかが有名であ...
スポーツ

悪意を感じる「和製ウッズ」の報道

新人ゴルファーの笹生優花が二週連続優勝を飾り、その実力は本物であることを証明したわけである。マスコミは「和製ウッズ」といっているが、これは完全に悪意のある報道である。 顔が似ているからだ。ちょっとこれはやめたほうがい...
スポーツ

渋野日向子が消える理由:目標設定が低すぎるから

日本人二人目のメジャータイトル獲得に話題になってから1年、今年の全英女子オープンでは予選落ちしてしまった渋野であるが、このまま消えてしまう可能性が高いと思う。日本女子ツアーのシードを維持し、年間1〜2勝くらいする可能性はあるが、世界に羽ば...
スポーツ

昔の名ボクサー、「風来ゆうと」の話

風来ゆうと、かざきゆうとと読む。本当は、風来遊人、でリングネームを申請したのであるが、「相応しくない」という理由で却下され、遊人がゆうとにされてしまったのだ。風来坊遊び人というと意味なのである。そんなにふざけている名前だとは思わないのであ...
スポーツ

九人脱走、式秀部屋問題でわかる相撲部屋の経営について

相撲部屋経営はビジネスである。ボクシングジムの経営は、世界チャンピオンを誕生させないかぎり、ほぼ黒字化達成は不可能なのであるが、相撲部屋経営は全く違うのである。日本相撲協会という大金持ちの団体が経営しているので、仕組みが違うのである。簡単...
スポーツ

大相撲を見に行く(夏場所14日目)

当日の14時にチケットをネットで購入、1時間後には国技館 世田谷の自宅から自転車で18キロ。近くはないが、遠くもない。 国技館へ大相撲を見に行った。 チケットはネットで購入、当日の14時に購入し、速攻でセブンイレブンに行...
タイトルとURLをコピーしました